2010年10月02日

うれしい便り

先日、「安産のためのヨーガ」に来てくれていた方から、
出産されて、退院の日にお電話をいただきました。

とてもいいお産だったようです。
最後まで穏やかで、落ち着いてお産できたようで、
担当の助産師さんにも誉められたそうです。
お産は、時間が短いことがいいお産、ということではありません。
赤ちゃんの状態、お母さんの状態は人それぞれ様々です。
大切なことは、お母さんが外の色々な環境や情報などに振り回されることなく
自分を信じ、赤ちゃんを信じ、すべてを受け入れていることだと思います。

そのお母さんは、妊娠初期は切迫流産の可能性があり、入院されていて
安定期に入ってから初めてヨーガをされました。
本当に素直な方で、とても丁寧に日々ヨーガをされていました。
ヨーガでは、私たちの身体を小宇宙、その外の世界を大宇宙といいます。
妊婦さんは身体の中にもう一つ、小宇宙があります。
その為か、妊婦さんには不思議な力があるのでしょう、
彼女のように、素直に信じて丁寧にヨーガを日々行ってくだされば、
出産までの短い間に驚くほどの効果が現れます。

ヨーガが安産をもたらすのではありません。
ヨーガをすることでお母さんが自分の内に安心を獲得し、
周りの状況に振り回されない、しっかりとした芯を、慈愛を、
獲得するための大きな力になるのだと思います。
お母さんの慈愛、安心は児への最大のプレゼントだと思います。

多くの母子が慈愛に包まれることを祈っています。
Jai Ma !



posted by いるかくらぶ at 21:19 | Comment(0) | 会員さんの声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。