2012年03月03日

2月のいるか広場

「ヨーガって素晴らしい!」

ヨーガというとちょっと変わったポーズを取る体操、ストレッチやエクササイズのようなものと思っている方も多いと思います。世間には様々なヨーガがありますが、本来のヨーガは決して体操やリラクゼーションではなく、身体を使い呼吸を変化させることで心へとアプローチしていくものです。心を変えていく力が本当のヨーガにはあります。

クラスで行っているアーサナ(ヨーガのポーズ・体位)を毎日続けていくと、自然に自分の内のなにかが変わってきます。人それぞれの感じ方や効果は異なるかもしれませんが、少しずつ心が穏やかになっていく、心の波が静まり今まで気になっていた様々なことにあまり気を取られなくなってきます。軽やかになるような感じです。
そして、今まで気にならなかったことが気になるようになります。
これは決して余計な思いではなく、余計な思いが無くなり「気づき」が生まれるといことですひらめき
私たちの心の奥には、とても純粋な意識があるそうです。
誰にも共通している意識。
その上に心が覆いかぶさっていて、一人ひとりの思いや性格が異なっています。
アーサナを行い、呼吸が変化して落ち着いてくると心も落ち着いてきます。
緊張をほぐすために呼吸を調えるように…。
そして心が落ち着き波立たなくなってくると、心の奥にある純粋な意識が顕れてくるといわれています。
純粋であるならそれはきっと良いものだ!と、なんとなく感じると思いますが、その意識が顕れてくると今までの習慣で無意識に働いていた心に気づきが起こるのです。その気づきは、今までとは違うより良い方向へと心を変化させるものなのです。
最初は気付いても習慣で働く力の方が大きいかもしれませんが、心の向かう方向を変えていくための力がヨーガの実践や学びによって養われていきます。

どうしてもアーサナだけでは、心を変えていくのに限界があります。
みんながそれぞれに「私」の正しい思いを主張してしまうことのないように、いつの時代においても変わることのない正しいものはなにかを学ばなければなりません。
いるか広場は、その学びの部分になります。
今月はヨーガの素晴らしさや、実践の成果を日常の中で実感した話があり「ヨーガは素晴らしい!」で始まり締めくくられました(笑)

なかなか心や日頃抱いている思いについて話し合う機会はないと思います。
日々の中でこんな風に感じている、こんな問題を抱えている、などなんでも思い思いに話せる広場です。
みんなで楽しく真剣に語り合い、互いに気づきを得ることも多々あります。
是非一度参加してみてください。楽しいですよわーい(嬉しい顔)



posted by いるかくらぶ at 23:07 | Comment(0) | いるか広場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。