2010年01月28日

1/25 いるか広場

誰もが毎日、色んな場所に出かけたり、色んな人に会っています。
そんな中で居心地の悪い場や、会うと疲れる人などがあるかもしれません。
そんな時、どう対応すればいいのでしょうか。
行くのを避ける?会うのをやめる?我慢して行く?

本当はどこにいても、誰と会っても関係ないのかもしれません。
その中で、自分がどうあれるか・・・こそが問題なのです。
どんなときも穏やかな波立たない心でいることができたなら、
その人の波動は、確実にその場にいい影響を与えるでしょう。

まだまだ未熟な私は、どっと疲れたり、飲み込まれそうになったりする
日々なので、そうありたいなぁと思うのです。
それには、ヨーガが一番の近道かもしれません。
アーサナを丁寧に行い、瞑想する。
食事を含め、丁寧に日常生活の“今”を過ごすこと。
つい、忙しさに雑になってしまいがちな毎日を振り返り
また新たに歩き出す力を、もらったいるか広場でした。

            いるかくらぶ 赤阪充代


posted by いるかくらぶ at 15:30 | いるか広場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

10月26日(月)『いるか広場』     11:00〜13:00

いるか広場1.jpg
人は日々、大きいこと小さいこと様々な選択や判断をしています。
では、何を基準に判断しているのでしょうか?
そしてその判断が正しかったか、間違っていたかは
どうして分かるのでしょうか?

おそらく、判断の基準は人それぞれ、立場や状況によっても
異なるのでしょう。しかし本当は、どんな立場でも状況でも
変わらない基準があるのではないでしょうか?
自分のエゴや執着、あるいは長年の“くせ”からくるもの
ではない、明確な基準が。

人は時に「あの時の選択は失敗だった」とか「あの時、
ああすればよかった」などと後悔することがあります。
しかし、そのような後悔は一切いらないのではないか?
とも最近思います。判断や選択が、自分のエゴや執着や
“くせ”からくるものであれば、おのずと結果は出るもの。
その結果に不満を言わず、受け入れる覚悟をすれば、
結果を心配してくよくよする必要はまったくないのです。

とはいえ、まだまだ心配や後悔の連続なのではありますが・・・
自分のエゴや執着や“くせ”からくるものではない、
ぶれない基準が確実に自分のものになるよう、日々努力しよう!
と気持ちを新たにした今月の『いるか広場』でした。

            いるかくらぶ  赤阪充代
posted by いるかくらぶ at 05:25 | いるか広場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。